So-net無料ブログ作成

プランニング [■お仕事]

今までは成果や結果のみをブログで報告していましたが、
今後はそこに至る過程も少しずつですが紹介していければと思います。
(単にブログネタが不足してきているというのが理由だったりします・・・^^;)
 
 
第一弾はプランニング方法です。
同業者の方に結構質問されたりするのですが、あくまでこれは僕にとってのベストの手法です。
 
 
まず土地を確認後、土地の図面を書きます。
(現地でのイメージを早目にコメントを入れながら落とし込みます。)
 
そして、理想のゾーニング(どこが最も良い空間で玄関の位置はこの辺などをすぐに決めてしまいます。)を行った後、
グリッドを使い、ひたすら平面プランニングです。
(この時点ではモジュールはとりあえずメーターで考えます。詳細寸法は最後に検討します。) 
 
プランニング中.jpg
 
【ひたすら消しては書きを繰り返し平面プランを固めます】
 
そして、同時に立面もおぼろげながらクライアントのニーズに合わせ、カタチづくります。
平面が固まった後に立面を考え、修正が必要であればもう一度平面を考える。
平面→立面→平面→立面。
プランニング中はこの繰り返しにより完成していきます。
そして、パースを起こすのですが、気に入らなければまた平面に戻り繰り返します。
 
これが僕なりのプランニング手法です。 
上記の手法ですので、平面プランだけであれば、わりと早い段階で決めることは可能です。
土地を購入して建築される方には平面プランだけを1週間で提出することもあります。
もちろん理想は3週間~4週間頂けるとありがたいのですが、そのあたりはクライアントの都合に合わせたいと思ってます。
 
 
今回使用した写真の物件は賃貸ですのでご迷惑にならないと思いご紹介させて頂きました。
是非、実現できればと思います。
実現できなくとも、それはそれでまたブログでご報告させて頂きます。 
 
加門建築設計室

nice!(7)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:住宅

nice! 7

コメント 3

浜松自宅カフェ

良い記事だと思いますよ~。
どういうプロセスを踏んでプランが生まれるのかを知っていただくのは。

僕も他の人がどういう風にプランを詰めるのか興味があって、会う人に
色々と聞いていますがやはりまちまちですね。
先週、北海道を中心にデザインレストランなど800件以上を手掛けている、
アトリエテンマの長谷川演さんのセミナーを受講しました。
セミナー後の懇親会で幾つか質問させていただいたりで、とっても
刺激を受けました。
まだまだやらなくてはいけないことがあると思った次第です。
by 浜松自宅カフェ (2011-08-19 12:20) 

RENT

賃貸物件の設計は難しいと思います!
依頼者=入居者が普通なのに、入居希望の方の意見は無しでプランニングするのですから…。
私が勤めるお店に設計士の方が入居者の傾向などや人気アイテム、人気プランをお尋ねに来られることもあります。
賃貸物件って案内するだけでも苦労ですが、設計される方はなお苦労が多いと思います。頭が下がります。
by RENT (2011-08-22 14:55) 

plusgate

・bitさん、xml_xslさん、toyoさん
 nice、ありがとうございます。
・浜自カフェさん
 どうやって考えているのか実は自分では理解できてませんでした。
 思考を整理してみるとこんな感じなのかなと。
 もちろん、ケースバイケースなんですが。
・心如さん
 nice、ありがとうございます。
・RENTさん
 そうなんです。
 個人に対しての100点を目指すわけではないので、
 その加減が結構難しいかもしれません。
 でも、それが結構楽しかったりします^^
・chihoさん
 nice、ありがとうございます。
by plusgate (2011-08-22 16:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。